創業してまもなく6ヵ月。インスタもはじめました。

あっという間に9月。創業して5ヶ月が経過し、上半期が終わろうとしています。おかげさまで新規ブランディング、リブランディング、そして年間の販促パートナーなど、業種も関わり方も異なる仕事に恵まれ、学び多き6ヵ月となりました。

そんな中、先週もひとつのウェブサイトを公開。

規模に対して、非常にタイトなスケジュールとなりましたが、クライアントはもちろん、パートナー企業のご協力をいただき、無事に予定通りの公開となりました。

今回は、「わかりにくい」ポイントを整理し「わかりやすい」に変える、情報の再設計にも注力しました。数年前はベストだったことが、今はベストではないこともあります。見た目を整え直すだけの仕事なら、私たちの出番はないと考えています。

「これはこのままでいい?」「これってわかりにくい?」と疑問点をピックアップしたら、次はそうなっている理由を深堀りし、「変えられること」「変えられないこと」を整理していきます。そして、改善、改善です。

とはいえ、公開間近、公開直後には早速「ここはもっとこうしたい」「こうしたほうが便利かも」と、改善点が見つかってきます。常に100点満点はありえないので、運用しながらより良くしていきたいと思います。

手前味噌ですが、非常にタイトなスケジュールのなかで、弊社スタッフも「あーでもない」「こーでもない」と言いながら(笑)、きっちりと仕事をこなしてくれました。本当に頼もしいです。疲れた表情で出勤してくる姿に、栄養剤しか渡せない自分ですが、、楽しいクライアントさんとパートナーさんのおかげで、冗談も言い合いながら、楽しく走れたのではないでしょうか(笑)。本当にお疲れさまでした。

私たちへのご相談は、課題解決が起点になるため、後ろ向きな話題から始まることが多いですが、基本は「より良くする」ための時間が大半を占めるので、ワクワクする瞬間がたくさんあります。逆に「ワクワクしない」は危険な兆候として捉えて、早めに解決策を探します。

「さらに良くなる姿」をイメージしながら、私たちと一緒にワクワクしませんか?

そして、Instagram、はじめました。私たちの日常もぜひご覧くださいm(_ _)m

https://www.instagram.com/adapt.fukuoka/

ブログよりは更新頻度高めですw

アダプトは、福岡市に拠点を置き、企業や商品のブランディングをサポートしている会社です。埋もれてしまった価値を再発掘し、わかりやすい言葉に変え、伝わりやすいデザインで表現することにより「一人でも多くのファンが生まれる状態」を生み出します。
PAGE TOP